スポンサーサイト

  • 2010.03.28 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


電源環境改善計画 Vol.1

 

って書いたけどVol.2があるかどうかはわかり★ません





ただでさえ人数が多いうえに、個々の機材量も多いウチのバンド


ライブハウスや環境によっては電源がギリギリだったり足りなかったり
というコトも…


と、いうワケでパワーコンディショナーを導入し、ラックを構築しようと画策

ちなみに今までマイアンプを使うときは
G-SHARP(ラックマルチ)を剥き身でヘッドの上にのっけてました(笑)



で、買ったのがコレ↓


M-8Dx


定番メーカー・FURMANのハイCPライン、MeritシリーズのM-8Dx

前1個、後ろ8個のコンセントに、
ラック前面を照らすライトとデジタル表示の電圧メーター付き


ホントは安定化電源のがいいんだろうけど、さすがにちょっと高すぎる…



ちなみに基本性能が全く同じで、ライトと電圧メーターがないタイプだと
コレより1万円くらい安くあったりするけど、なぜあえてコレかというと



ギャラン=ドゥ








そんだけ







で、少し余裕ができたら自宅用にもう1台
メーターとライト無しのヤツを買おうかなと考えてたり


んで、PC関連の電源をソレにまとめてやろうかと



いや、PC周りの電源足りてないのよ…


PC本体、ディスプレイ、外付けHDD数台、ワイヤレスマウスのクレードル
CDプレーヤー、ヘッドホンアンプ、スピーカーその他もろもろ…


それを一気に解消してやろうかと

それがVol.2(になる予定)





なにはともあれ、これでラックを構築します


まぁ肝心のラックケースがまだ無いんだが(笑)





解明!

 

やっぱり先日のワイヤレスの不調は混線が原因だったみたい



昨日スタジオで2時間フルに使ってあんなことやこんなこと、

そんなことまでやってみたけど全く問題なかったんで



そりゃまぁあんだけ会場でワイヤレス使いまくってたらねぇ…



でもこれで次からは前もって対策がとれるな

こういうときチャンネル可変式って便利だよね



わいやれす


どーでもいいけど俺もあまり烈斗のこと言えねぇな(笑)





原因解明…?

 
昨日のライブで途中ギターの音が出てなかった事態


ワイヤレスのトランスミッターとギターを繋いでるケーブルが

断線しかけてるか接触不良を起こしてるかと思ってたけど、

考えなおしてみるとどうもワイヤレスの混線が原因っぽい…



さっき家でワイヤレスをチェックしてみたけど、

ケーブルを曲げたりとかいろいろいじってみても問題なく反応してる



そういやなぜかあそこはコーラスマイクが全部ワイヤレスだったな、と…


リハの時は特に問題は起きてなかったんだけど、

本番までに何かいじって環境が変わったか、

とにかく何かしらの原因で不調が起きたと思われ



とりあえず今日のスタジオにワイヤレス持って行って

もう1度テストしてみよう


これで問題なかったら混線説がかなり濃厚




てっぱん! (けいおん!っぽく)

 
「ねんがんの 鉄板キャビをてにいれたぞ!」 


          『そう かんけいないね』 
      イア 『殺してでも うばいとる』
          『ゆずってくれ たのむ!!』


「な なにをする きさまらー!」



        〜ネタ終了〜



と、いうワケで本日憧れの鉄板焼き…

じゃなくてMESA/BOOGIEの鉄板キャビが届きました!!


てっぱん!


やべぇ…

マジカッケェ…

というかむしろ美しい…


MESA ENGINEERING


燦然と輝くMESA ENGINEERINGロゴ



実際届いたのを見てみると予想以上にキレイ…

っつーか細かい傷や汚れすらほっとんどないんすけど…


マジで中古品か?コレ


傷らしい傷といえばこの

ちょっぴり

後ろらへんの外装がちょぴり抉れてるくらい


その他はほとんど新品同様の超美品


コレがまさか8万8000円で手に入るとは…

新品で20万以上するのに…



将来お金がいっぱいあったら買ってやろうとか思ってたけど、

まさかこんなところで手に入れることになるとは…



鉄板と侵略者


マイアンプ、ENGL INVADERと見た目のマッチングもバッチリ!

個人的にはENGL純正キャビより似合うんじゃないかと思う


ちなみに自宅だと怖くてヴォリューム1以上あげれません(笑)



あと届いたらコーナンかニトリで布を買ってきて

ほこりよけのカバーを作ろうとか思ってたけど、

なんとMESAロゴ刺繍入りの純正カバーまでついてた!


純正カバー


ちょっと厚みがあってそこそこクッション性もある感じ


まさに至れり尽くせり!!



まぁしばらくはカバーをかけずにニヤニヤしながら見てるけどな(笑)


ト…!!





キャビネット選び

 
いつか買おう買おうと思いつつも、運搬の問題とかもあって

ずっと見送ってきたギターアンプのスピーカーキャビネット



だけど9月のツアーはデカい車1台でみんなで行こうというコトになり、

それだと荷物が積めるな…ということで

せっかくなんでこの機会にキャビの購入を画策



で、1口にキャビといってもいろいろあるワケで…



候補としては、



〜妥協〜

PLAYTECH

SOUND HOUSEのオリジナルブランド、PLAYTECHの4発キャビ

お値段なんと驚愕の23800円!!

とりあえずなんでもいいってならコレ

ちょっとこだわってスピーカーにCelestion Vintage30が搭載されたヤツにしても
49,800円

いくらなんでも安すぎねぇか?

究極の妥協案



〜定番〜

Marshall

Marshall : 1960

定番マーシャルキャビ

新品でだいたい8から10万円前後

キャビ自体は悪くはないんだけど、だいたいどこのライブハウスにも置いてるし、
ENGLとの相性がイマイチな感じなんで消極的選択として…

Vintage30が載ってるタイプだとちょっとマシだけど…


ちなみに俺は角度のついたスラント型(Aキャビ)よりも
ストレート(Bキャビ)のほうが好み



〜最有力〜

GENZ BENZ

GENZ BENZ : GB412 G-Flex

ハイゲイン系アンプとの相性がよく、
実売価格も10万前後とかなりお手ごろ

威圧感のあるルックスもイイ感じ

とりあえず最有力候補



〜こだわり〜

BASSON

BASSON B-412

最近ヘヴィ系ミュージシャンに人気らしいBASSONのキャビ

横関敦も使ってるんでENGLとの相性もバッチリ!(なハズ)

約15万円前後

ちょっと高い…



〜基本〜

ENGL

ENGL純正キャビ

約16万円

普通に考えたらコレが一番いいんだろうけど、

ちょっと値が張るのと持ち運びで死ぬ…



〜理想〜

MESA/BOOGIE

憧れのMESA/BOOGIE鉄板キャビ

約20万前後

サウンド、ルックスは最高

ただ値段が…




と、まぁサウンド、ルックス、値段などいろいろ考慮して

やっぱりGENZ BENZかなぁ…と

イ○ベ楽器に特価品が98000円であるし
















刃牙







昨日某楽器店のサイトを見てると、

な、な、な、なんとMESA/BOOGIEの鉄板キャビの中古品を
88000円という激安価格で発見!!


新品のマーシャルキャビより安いじゃねぇか!


しかも写真を見る感じほとんど新品同様の超美品

さらに滅多に見かけないストレートタイプという
まさに究極の理想系!!




イチロー




CD制作、税金の支払いなどでかな〜り厳しい財政状況だけど、

これだけのモノなんでヘタすりゃ今週中にも売れてしまう可能性があるし、

こんな機会今後いつ訪れるかもわかんない…








ってことでサクっと買っちゃいました♪



マジで




やっちまった



紅の殲滅姫

 
昨日、戦姫のインサートブロックを換えたとき、

こっちにも例の赤い弦を張ってやりました



コーティカルテ・アパ・ラグランジェス


やっぱぶるぅのストラトよりこっちのが合うね



その様はまさに紅の殲滅姫(クリムゾン・アニヒレイタ)!!


赤い子かわいい!!



はぁ、ポリフォニカも次回で最終話かぁ…




Titan

 
だいちのいかり


タイタン





じゃなくてチタン

金属のチタニウムのほうね


どーでもいいけど最近の若い人はこのネタわかんのか?



まぁ先日の日記の続きなワケです



ずいぶん前からだけど、加減がわからずスクリューを締めすぎて、
サドル内で破損し動きにくくなってた戦姫のインサートブロック
(FRTタイプブリッジの弦をロックしてるパーツ↓)

インサートブロック


をKTSのチタン製のものに換えました


KTS Ti-Block


正体はコレだったんですネ


うわぁ、超地味!!


ちなみに破損したブロックを取り出そうとしたら
完全に詰まっててどうしても取れなかったので、
2,3,4弦のサドルを交換しなきゃなんないという事態に…

Schaller製がオリジナルFloyd Roseとパーツの互換性が高くてよかった


おかげで比較的簡単にパーツが手に入ったからな…




サドル自体がチタンになったワケじゃないので音質的な効果はほとんどないんだろうけど、
(そもそもそれを狙って開発されたものではないし)
ともかくこれで締めすぎによる破損や腐食といったトラブルから解放される
    …らしい



まぁ別に普通に純正パーツでも良かったんだけど…


じゃあなんでわざわざコレにしたのか?






ギャラン=ドゥ


そんだけ

いや、割とマジで



Titans of Our Time

色が銀色になってるのがわかるかな?


ちなみにコレ、かのレブ・ビーチ(WINGER、WHITESNAKE)も使ってるらしい


だからなんだっつー話だが…



うまいよね、レブ・ビーチ


あー、俺もSuhrのギター欲しいなぁ




【きれいな】Cleartone【旋律】

ってコトでベースの弦を張り替えました

TUNE-Head


今まで普通にD'Addarioを張ってたけど、
ギターと違ってそんなに頻繁に弾くわけでもないので、
やっぱりコーティング弦を張ったほうが経済的かなぁ…と思い、
今回はコーティング弦に


なにげに個人的にコーティング弦を張るのは初めてだったり


最初は普通にElixirでいいや、と思ってたけど、
こんなのがあったんで、試しに買ってみました


Cleartone


Cleartone Bass Stringsです


なんでもこの弦は、EMP (Enhanced Molecular Potection)とかいう
独自のコーティング技術を採用してるらしい


Elixirとかは弾いてるとコーティングが削れてきて
ピッキングしてるとこがなんか毛羽立ってきたりするけど、
これは長時間弾いてもコーティングが削れてきたりせず、
他のコーティング弦を凌ぐ耐久性と、
コーティングしてない弦と同様のサウンドと弾き心地を実現した…
とかいうなんかうさんくさい技術らしいけど…


で、張ってみた感想だけど、
確かにElixirみたいに不自然に表面がツルツルしてないし、
音もブライトで輪郭のハッキリした感じ


音はともかくElixirのあのタッチが嫌いな俺には非常に良し


まぁ実際どれくらい寿命があるのかわかんないけど、
これは結構いいんじゃない…かな?

値段もElixirとかわんない(むしろちょっと安い?)し



コレはブラックにも薦めよう!


…と思ったけど、コレ6弦用ないじゃん…


まぁいいや



ってことでコーティング弦を試したいけどElixirはちょっと…

って人は1度コイツを試してみるのもいいんじゃないかな?


ギター弦、アコギ弦もあるよ


どーでもいいけど俺の日記ってときどき
うさんくさいオススメ商品紹介文みたいになってるな(笑)


別にメーカーの回し者とかではないです、ハイ





Just in Tune!


先日烈斗宅より回収してきたベースの弦を張り替えようと思い、
音屋で弦を注文


でもそれだけだと送料とかもったいない感じなんで、
ついで(?)に新しいチューナーを注文(あと小物を数点)




で、買ったのがコレ↓

箱


KORGのpitchblack+です

あ、弦より高ぇ(笑)


pitchblack+


サイズは今まで使ってたKORG DT-10より若干横幅があるくらいかな

A、B、2系統の入力があり、±0.1セントの精度、トゥルーバイパス、
メーター、フル・ストロボ、ハーフ・ストロボ、ミラーの4パターンの
ディスプレイ表示が選べるなど、
機能性、精度、さらに値段とさまざまな面を総合して
フロアタイプのチューナーとしては最強の一台と呼べるんじゃないかと

某Petersonみたいなのもあるけど高すぎてシャレになんねぇ(笑)


うしろ


後ろ側の様子

ちなみにACアダプターを使うと
簡易パワーサプライとして他のエフェクターに電源供給も可能らしい

ま、俺は(たぶん)使わねぇけどな(笑)


とりあえずちょっと使ってみたけど、反応性もよく、
ディスプレイも見やすくてイイ(・∀・)感じ


これからバリバリ活躍してもらうぜ!!


ありがとう、DT-10


これまで幾度ものステージを共にし、
歴戦の傷を身に刻んだDT-10

ちなみにコイツはこの後、烈斗のところへの嫁入りが決まってます





無事に蘇りました

抜けた

Volポットのシャフトが抜けるという珍事に見舞われた愛機・戦姫のリペアのため、
昨日、今日とスーパーメカニック、m-tuned・miyako氏のところへ行ってきました


なんやかんやあって2日かかっちゃったけど、無事復活!

ついでに不要なトーンをカットし、内部配線も強化

miyako氏秘蔵の伝説の線材を惜しげもなく使ってくれてさらにパゥワァアップ!!


力こそパワー!!


新たな力を得てぱわぁあっぷした戦姫


ありがとうmiyako氏!

またヨロシク!!


そして新しい力を得て蘇った戦姫の勇姿は4月25日のアニレンジャーのライブで!

場所は心斎橋somaですよ、みなさん


tuned by miyako




calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM